FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライアングル 2013 第1戦 

トライアングルチャンピオンシップ2013 第1戦に参加してきました。
モビリティパークは今月いっぱいで閉鎖されます。
なので今回の大会が走り納め。
いろいろな縁が絡まって今回は仙台のワイモンと組む事が出来ました。
最後のモビ走りたかっただけにラッキーです。

今年はハーフドアなんぞを作ってみました。
もちろん2ドアのドアなんて手に入らアないので4ドア2枚を無理やりくっつけてます。
2013-03-17 12.09.06

第1戦は2セクからスタートです。
僕は1番手で中間を取ってCポイント取ってAかBを状況に応じて取るという役目。
Cポイントはショートヒルクライムの途中。
右側が削れてて僕の車では上がれるかどうか微妙と言った所。
上がれなくて落ちてしまった場合、絶妙な位置にポールが立っているのもイヤラシイ。
中間を取ってから上からバックで取ろうかなぁと思っていました。
2セクのスタートにT&TさんのXJが2台、そのうちの一台はデバイス系はノーマルなのですが
このショートヒルクライムをスルスルッと上がってしまったのです。
これを見て作戦変更。
Cポイントを取ってから中間を取ることにしました。

いざセクションに入ってチャレンジ。
ちょっと右側よりにチャレンジしすぎました。
木の根に当たって登れず。
でも下がるとポールが待ってるのでその場でハンドルを切ってライン修正。
ちょっと無理やりですが登りきれました。
僕の車幅では登りながらはポイントは踏めなかったのでバックでポチッと。
その先何度か切り返しましたが無事に中間もクリアー。

降りてきたらAは松竹さんがチャレンジ中。
Bはリーマン君が脱出するところでしたのでBから取りに行きます。
ここは他の人とはちょっと違う取り方。
左タイヤを一番低い所を通します。
右タイヤは結構高い所を通るはず。
でもそれぐらい大回りしないとポイントを踏みに行った際にリアがポールを巻き込むのです。
傾きとすれば結構な角度のはず。
ギャラリーもざわめいてましたので間違いないでしょう。
その先のポイントに向かって進むと左タイヤはもう一段落ちるのです。
そのままですと車は左前に転びます。
転ぶ事が判ってるなら簡単、前に進んで前に有る壁に左フロントを上げてしまえば良い。
なので右後輪が浮いたらアクセルオンです。
無事にポイントも取ったので次はAポイントに向かいます。

スタート横を通過し一番奥のV字から侵入。
モーグルで対角スタックしそうになりながらも体勢を入れ替え上から下る形でポイントに向かいます。
ポイントは山の向こうなので見えません。
目印はポールです。その横30cmの所にポイントが有ったはず
その感覚で車を進めます。
ジリッジリッ!と車を進めるとオフィシャルから「ポイントォ!」のコール!
フルポイント取ったのであとは出て誘導。

ゴールをめざして体勢を直します。
この時にステアリングに違和感が。。。。なんとなく曲がんないぞ?
まぁモーグルで足も捩れてるし気のせいだろうと。。。。(これは3セクで判明します。)

ゴール間際に車を置き、誘導に向かいます。
松竹さん、Bポイントにチャレンジ中。
誘導し無事に踏むことが出来ました。
後は抜けるだけ。後輪がポールに近い!
でもギリ抜けられるだろうと思ったのですが。。。。「ポォールタッチィィ!!!」のコール。
タイヤのサイドで擦ってしまったのでした。。。反省。
 
次は3セク。
3セクは下からの登りです。
このセクションは松竹さんとリーマン君がCを取り僕はAを取りに行きます。
2セクでも思ったのですがやたらとタイヤがフェンダー内で干渉します。
315/75R16ってこんなに大きかったっけ?
何度か切り返しをしながらもAポイント取りました。
次はCポイントです。
一番上まで上がるとリーマン君苦戦中。
もうちょっと大回りで入れば楽に取れたのにね。
誘導しCポイントゲット。
そのまま下がってもらいゴールで待機してもらいます。
僕はCポイントを取ってBに向かいます。
みんなタイヤを壁に当てるだろうから削れてるはず!と思ってたのですが
全く削れていません。
滑ってしまい壁に当てられないのです。
ポイントより下に下ってしまうと滑って上がれないのは他のチームの走りで確認済み。
3回切り返してBポイントも取りました。
そのまま降りていくとオフィシャルに何か取れてるよ!っと。
なにが取れてる?と聞くとステアリングダンパーかなぁっとの事
じゃあゴールしちゃうから退いて~~。
そんなんで競技止められてもつまんないですもんね。
何度か切り返しゴール。
覗いてみるとラテラルとステアリングダンパーまとめて取れてます。
でもまだ競技中、詳しく見てる暇は有りません。
松竹さんがまだコースの中。
Aポイントを取って戻ってくるところでした。
無事に3台ともゴールし一旦広場に戻ります。
ラテラルが無いんだからハンドル効きません。
カーブの度に切り替えしです。

駐車場に戻り確認するとホーシング側のラテラルブラケットの奥からもげてます。
金属疲労でしょうかねぇ。スタビのマウントも付けてたので上下方向にも常に力が掛かってたのかもしれません。
いろいろな方にアドバイスを頂き、とりあえずラチェットタイダウンをクロスに張ってみます。
これで仮固定は出来ました。
と思ったら増し締めでタイダウンのギアがあっけなく壊れました。。。
不幸中の幸いなのは残ってるのは1セクのみ。
コースインして真っ直ぐゴールに向かうことは出来そうです。
リタイヤはワイモンさんにも申し訳ない。
2013-03-17 12.08.52

さて帰りはどうしよう。
T&Tの社長が近所のショップに手配を掛けてくれました。
最初はそこに運んで、直して貰うか預けるかしようかと思っていたのですが
保険屋と話をしていたら保険に特約が付けてあるので結構な距離でも運べるとの事。
千葉の工場まで約200km、修善寺のレッカー屋さんが来てくれたのですが
千葉でも埼玉でもどこでも行けますとうれしいお返事!
千葉の工場まで運んでもらいました。
最終の22:23発の電車に乗って何とか所沢まで帰ってこれました。
いや~~長旅になったなぁと思ったけどTeamワイモンさんはもっと長旅ですもんね~。
お疲れっした!

今回はヘルメットの横にカメラ付けてみました。
ちょっと酔うかもしれませんがこれが僕の目線です。
上の長文と合わせてお楽しみください。

2セク


3セク

スポンサーサイト

tag : チェロキー トライアングル cherokee XJ

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

shim89xj

Author:shim89xj
憧れの2ドアチェロキーを見つけてしまい95から89へ乗り換えました。
カメラとチェロキーに夢中です。
レッドアロワナも飼ってます。

最新コメント
最新記事
Blog☆Ranking

FC2Blog Ranking

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
twitter
メンテナンス
作業の合間はドミノ・ピザです。
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
前回のは5年使いました。
念の為新品に交換。
ここが最安かなぁ

バッテリーと一緒にどうぞ
D端子+用

D端子-用

ボンドはやっぱり3M (天井張替え用)

超広角でバックが凄く楽になりました。
オーディオだったら
コストパフォーマンス最高!

これならCherokeeにも付くかな?
ドア以外にも使えます。
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
楽天
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1853位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
137位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。